事業案内

地域活性化・産業創出事業

広告事業

秋葉原の公共空間を有効に活用し、まちを使ったプロモーションを行うときにその有効性を発揮するのが、当社が管理する「アキバ・メディア」です。各種媒体の営業・管理を行っています。

アキバ・メディア一覧

メディア一覧

アキバ・メディア 費用等詳細 ※2016年4月より改訂 ※詳細はメディアメニューをダウンロードしてください。

場所 記号 媒体 提出期間 価格
(税抜)
メディアサイズ
仕様
提出数 屋外
広告物
手数料
(納付金)
JR秋葉原西側交通広場
(電気街改札口)
※本広告媒体の販売窓口は、株式会社 OOHメディアソリューションとなります。詳細はお問い合わせください。
TH-01 街路灯柱巻き 14日間 2,400,000円 インクジェット出力シート
PET加工
1,730mm(H)×2,826mm(W)
8基(16面) 25,760円
TH-02 街路灯柱巻き 14日間 2,400,000円 インクジェット出力シート
PET加工
1,730mm(H)×2,826mm(W)
7基(14面) 22,540円
JR秋葉原東側交通広場
(中央改札口)
※本広告媒体の販売窓口は 株式会社 OOHメディアソリューションとなります。 詳細はお問い合わせください。
TH-03 街路灯 柱巻き 14日間 1,100,000円 インクジェット出力シート
PET加工
1,730mm(H)×2,826mm(W)
2基(4面) 6,440円
ペデストリアンデッキ
(アキバ・ブリッジ)
AB-01 防風板シート 14日間 1,200,000円 コンシールユポ出力
600mm(H)×1,800mm(W)
16枚 51,520円
AB-02 床面シート 14日間 900,000円 コントロールタック出力
H、Wともに1,000mm以内
6枚 2,400円
AB-03 ポスター貼り 14日間 700,000円 ポスター出力(最大:B1) 12枚 38,640円
(B1)
4,800円
(A1)
AB-04 吊りサイン 14日間 370,000円 遮光ターポリン(0.5mm)
350mm(H)×2,700mm(W)
1枚(2面) 990円
JR秋葉原駅昭和通り口
改札付近
※本場所のメディアはJR東日本企画と共同管理媒体です。販売窓口はJR東日本企画となります。
JM-01 集中貼り
メディア広告
7日間
より
1,200,000円 ドライマウント加工
B0サイズ
14面 --
JM-02 オアシス
@Akibaシート
7日間
より
400,000円 遮光ターポリン
2,770mm(H)×5,100mm(W)
1面 --
JM-03 J・ADビジョン
(デジタルサイン)
1ヶ月 150,000円 静止画:jpeg形式
1,920px(H)×1,080px(W)
8面 --

メディアメニューPDF(1.1MB)

メディア規約PDF(157KB)

注意事項

  1. 媒体価格はグロス表示となっております。また、取付・撤去費は媒体価格に含んでおります。
  2. 当メディアは原則、製作費(加工費含)について、媒体価格に含んでおりません。
  3. 当地域は、東京都の屋外広告物条例により、屋外広告物手数料が発生します(実費請求)。
  4. 屋外広告物という性質上、予告なく販売の中止・延期等を行う場合がございますので、販売状況については都度お問合せください。

エリアプロモーション事業

秋葉原は、高い認知度・集客度から、新商品のイベント、国際的な学会、実証実験等数々のプロモーションを行う場として人気が高いまちです。
広告事業と連携し、秋葉原エリアを使ってのプロモーションプロデュースを行っています。

施設運営事業

秋葉原は、観光地としてだけではなく、近年はオフィス街としても、その存在が際立っています。しかしながら、秋葉原にはランドマーク的なものが少ない上に、中央通りを一本奥に入ると、小さな店舗が所狭しと連なっており、ファーストビジターには容易なまちではありません。
そこで当社では、秋葉原のランドマークのひとつである「秋葉原UDX」の2階にあるインフォメーションセンター「アキバ・インフォ」の運営を通じ、秋葉原を来街者にわかりやすく案内することで、まちの活性化を目指しています。

アキバ・インフォ

受託事業

集客力を持ち、知名度が高い秋葉原のまちの活用への興味・関心は高く寄せられています。そこで、それらのプロジェクトの調整・調査・各種事務局などの受託事業を展開しています。

秋葉原イノベーション協議会(2013年4月をもちまして、解散となりました)

人材育成事業

次世代の人材育成が、まちの活性化につながる大事な事業として位置付け、秋葉原の資源を活かした「ものづくり」や「体験教室」の企画・運営を行っています。

2008年度 NECガリレオクラブ(実施期間:5月〜10月)
2009年度 日本IBM トライサイエンス(実施期間:6月〜1月) / シャープ 環境教室(実施期間:5月〜2月)
2010年度 マイクロソフト 自作パソコン組立教室(実施期間:10月〜2月)

事業案内
美観推進事業
交通・治安維持事業
施設・地区整備事業
地域活性化・産業創出事業
秋葉原協定
秋葉原協定は、「誰もが安心してまち歩きができ、買い物ができるまち」の実現に向け、地域の人々や来訪者が守るルールです。このルールを行政機関等の協力のもと、地域関係者が一体となって推進していきます。

AKIHABARA TOWN MANAGEMENT

pagetop